【2022年最新】世界のSaaS企業ランキングTOP100 1位はZoom、2位は?

世界でもっとも評価の高いSaaS企業はどこなのでしょうか?

ここ10年ほどで、ソフトウェアをサービスとして展開するSaaS(Software as a Service)を提供する会社が爆発的に増えており、アメリカを中心に日本国内でも多くのSaaSが提供されています。

この記事ではアメリカの人材リサーチ企業であるCOMPARABLYが発表している、世界の「SaaS企業」のランキングTOP100をご紹介します。

SaaS(Software as a Service)とは?

世界的に企業や個人も含め、SaaSを利用している人々が増えています。

SaaSとは、「Software as a Service」の略で、従来はハードウェアにインストールをして使っていたソフトウェアを、必要な機能を必要な分だけ提供しているサービスのことです。

一般的にはインターネットを通じて企業のサーバーにアクセスし、サーバー内のソフトウェアの機能のみを使えるサービスになっています。

関連記事:ECサイト構築の ASP・クラウド・パッケージ比較、違いも詳しく説明します

練馬聡一
練馬聡一
今ではメジャーな言葉になりましたが、若干違いはあるもののASP(Application Service Provider)とほぼ同義語という認識でOKです。

世界的なSaaSといえば「セールスフォース・ドットコム」が提供しているSFAやCRMサービスが有名ですが、マイクロソフトのOfficeもクラウド化し「Office365」となりSaaSとして提供、クリエイター向けソフトウェアの「Adobe」やERPの「SAP」、「ORACLE」などもSaaSへシフトしています。

日本のSasS企業の売上ランキングTOP10

国内発の「SaaS」も一般的になっていますが、世界のSaaSランキングを紹介する前に紹介しておくと

  1. Sansan:161億円
  2. サイボウズ:156億円
  3. ラクス:122億円
  4. マネーフォワード:113億円
  5. フリー:102億円
  6. EMシステムズ:96億円
  7. Appier Group:89億円
  8. インフォマート:87億円
  9. オービックビジネスコンサル:71億円
  10. エス・エム・エス:59億円

上記のようになっています。

ちなみに、日本のSaaS企業のTOP50位のランキングはこちらの記事で紹介しています。

⇒ 国内SaaS企業売上高ランキングTOP50 1位はSansan、2位はサイボウズ

国内でも一般的になった「SaaS」ですが、本題の顧客アンケートをもとに発表された世界のSaaSのブランドランキングTOP100を解説します。

練馬聡一
練馬聡一
CMO(最高マーケティング責任者)も記載していますが、わからなかった企業はすみません・・。

SaaS企業ランキングTOP1位~20位

SaaS企業ブランドTOP1位~20位

順位 会社名 所在地 最高マーケティング責任者
(CMO)
1 Zoom Video Communications カリフォルニア州 サンノゼ Janine Pelosi
2 LinkedIn カリフォルニア州 サニーベール Melissa Selcher
3 Salesforce / Slack カリフォルニア州 サンフランシスコ Julie Liegl
4 Shopify オタワ(カナダ)
5 Adobe カリフォルニア州 サンノゼ Ann Lewnes
6 Accenture (US) ニューヨーク州 ニューヨーク Amy Fuller
7 DocuSign カリフォルニア州 サンフランシスコ Rob Giglio
8 Stripe カリフォルニア州 サンフランシスコ Jim Stoneham
9 Western Union コロラド州 インクルウッド
10 Intuit カリフォルニア州 マウンデンデュー Lara Balazs
11 Canon ニュージャージー州 ホーホークス Elizabeth Halaki
12 SAP ペンシルベニア州 ニュータウンスクエア Alicia Tillman
13 Paychex ニューヨーク州 ロチェスター
14 Atlassian カリフォルニア州 サンフランシスコ Robert Chatwani
15 Grammarly カリフォルニア州 サンフランシスコ
16 HubSpot マサチューセッツ州 ケンブリッジ
17 GoDaddy アリゾナ州 ケンペ Barbara J. Rechterman
18 Autodesk カリフォルニア州 サンラファエル Lisa Campbell
19 Indeed.com テキサス州 オースティン Jessica Jensen
20 Red Hat ノースカロライナ州 ローリー Tim Yeaton

1位に輝いた人気のSaaS企業は、2020年から爆発的に拡大したWeb会議・コミュニケーションサービスを提供する「Zoom(ズーム) 」です。

元シスコシステムズのエンジニアのEric S. Yuanが2011年に創業し、今ではマイクロソフトの「teams」やGoogleの「Googlemeet」を抑え、圧倒的シェアを誇っています。

2位はビジネスに特化したSNSを提供し、世界で7億5,000万人のユーザーに利用されている「LinkedIn(リンクトイン)」です。

2003年にサービス開始されたFacebookに近いサービスですが、「世界中のプロフェッショナルの仕事とキャリアを支援する」をミッションに掲げ、仕事上のつながりやアイデアのシェアなど、人材採用から広告掲載、営業活動など様々なビジネスシーンで利用できるサービスになっています。

練馬聡一
練馬聡一
2016年に262億ドルで買収され、マイクロソフトの子会社になっています。

3位以降は、SaaS型のSFAサービスを提供する「Salesforce(セールスフォース)」と昨年買収したビジネスチャットツールの「Slack(スラック)」がランクイン。

4位はSaaS型のEコマースプラットフォームである「Shopify(ショッピファイ)」、5位にはIllustratorやPhotoshopなど、クリエイター向けソフトウェアを提供する「Adobe(アドビ)」がランクインしています。

関連記事:世界一のASP「Shopify」でECサイト構築、正直どうなの?

他にも電子契約サービスを提供する「DocuSign(ドキュサイン)」や、ERPを提供する「SAP(エスエーピー)」、CRMサービスを提供する「HubSpot(ハブスポット)」から、日本のCMでおなじみの求人専門の検索エンジン「Indeed(インディード)」がランクインしています。

練馬聡一
練馬聡一
さすがにTOP20位は日本国内でも有名なSaaS企業がランクインしていますね。

SaaS企業ランキングTOP21位~40位

SaaS企業ランキングTOP21位~40位

順位 会社名 所在地 最高マーケティング責任者
(CMO)
21 Avery Dennison カリフォルニア州 グレンデール
22 Palantir カリフォルニア州 パロアルト
23 LogMeIn マサチューセッツ州 ボストン
24 Workday カリフォルニア州 プレザントン Christine Cefalo
25 UKG フロリダ州 ウエストン Jody Kaminsky
26 GitHub カリフォルニア州 サンフランシスコ
27 Dropbox カリフォルニア州 サンフランシスコ
28 Fiserv ウィスコンシン州 ブルックフィールド
29 Vmware カリフォルニア州 パロアルト Robin Matlock
30 ServiceNow カリフォルニア州 サンタクララ
31 Akamai マサチューセッツ州 ケンブリッジ Monique Bonner
32 InVision ニューヨーク州 ニューヨーク Brian Kardon
33 Textron ロードアイランド州 プロビデンス
34 OpenText アイオワ州 ウォータールー Louis Blatt
35 Mozilla カリフォルニア州 マウンデンデュー Jascha Kaykas-Wolff
36 Xero コロラド州 デンバー
37 Valve ワシントン州 ベルビュー
38 EPAM Systems ペンシルベニア州 ニュータウン Elaina Shekhter
39 Tableau Software ワシントン州 シアトル Elissa Fink
40 UiPath ニューヨーク州 ニューヨーク Bobby Patrick

続いては21位以降のご紹介です。

ここにくると日本では馴染みのない企業もたくさんランクインしていますが、日本でも知名度がある企業でいうと、

世界中のエンジニアのプログラムやデザインデータを管理する、ソフトウェア開発プラットフォームの「GitHub(ギットハブ)」や、クラウドストレージサービスの「Dropbox(ドロップボックス)」、CDNを提供する「Akamai(アカマイ)」、ブラウザのFirefoxを提供する「Mozilla(モジラ)」でしょうか。

最近日本でもマーケティングに積極的な企業が導入している、BI(ビジネスインテリジェンスツール)の「Tableau(タブロー)」ですが、こちらは39位にランクインしています。

関連記事:BIツールとは?導入すると何ができる?どんな企業に必要なのか?

練馬聡一
練馬聡一
Palantir(パランティア)をはじめ、アメリカ市場にIPOしている企業が多い印象ですね。

SaaS企業ランキングTOP41位~60位

SaaS企業ランキングTOP41位~60位

順位 会社名 所在地 最高マーケティング責任者
(CMO)
41 Momentive.ai カリフォルニア州 サンマテオ Leela Srinivasan
42 Zenefits カリフォルニア州 サンフランシスコ Kevin Marasco
43 Toast マサチューセッツ州 ボストン
44 Splunk カリフォルニア州 サンフランシスコ Brian Goldfarb
45 Blackbaud サウスカロライナ州 チャールストン
46 Smartsheet ワシントン州 ベルビュー
47 Dynatrace マサチューセッツ州 ウォルサム Mike Maciag
48 Zoho カリフォルニア州 プレザントン
49 Paycom オクラホマ州 Kathy Oden-Hall
50 Netsuite カリフォルニア州 サンマテオ
51 Zendesk カリフォルニア州 サンフランシスコ Jeff Titterton
52 Pegasystems マサチューセッツ州 ケンブリッジ Tom Libretto
53 Rockwell ウィスコンシン州 ミルウォーキー
54 Capgemini オハイオ州 パリス Shade Vaughn
55 Rapid7 マサチューセッツ州 ボストン Carol Meyers
56 Pure Storage カリフォルニア州 マウンデンデュー
57 Toptal
58 Confluent カリフォルニア州 マウンデンデュー
59 BambooHR ユタ州 リンドン
60 iCIMS ニュージャージー州 ホルムデル Susan Vitale

41位~60位のSaaS企業のランキングです。

なかなか日本では聞き慣れないSaaS企業が多いですが、国内でも知名度があるのは51位にランクインしているCRMプラットフォームの「Zendesk(ゼンデスク)」くらいでしょうか。

ただ43位にランクインしているレストラン運営におけるPOSを提供する「Toast(トースト)」や、55位のクラウド型セキュリティの「Rapid7(ラピッドセブン)」人事ソフトウェアを提供する「Zenefits(ゼネフィッツ)」や「BambooHR(バンブーエイチアール)」など、上場企業や大型資金調達をしている企業が目立ちます。

練馬聡一
練馬聡一
人事や総務などのバックエンド系SaaS企業が多いですね。

SaaS企業ランキング TOP61位~80位

SaaS企業ランキング TOP61位~80位

順位 会社名 所在地 最高マーケティング責任者
(CMO)
61 Coursera カリフォルニア州 マウンデンデュー Kim Caldbeck
62 MuleSoft カリフォルニア州 サンフランシスコ Vidya Peters
63 Phenom ペンシルベニア州 アンブラー
64 Rackspace テキサス州 サンアントニオ Mark Bunting
65 Schlumberger テキサス州 ヒューストン
66 UserTesting カリフォルニア州 サンフランシスコ Michelle Huff
67 F5 Networks ワシントン州 シアトル
68 Trustpilot ニューヨーク州 ニューヨーク
69 The Trade Desk カリフォルニア州 ベンチュラ Susan Vobejda
70 Yext ニューヨーク州 ニューヨーク Andy Cunningham
71 MailChimp ジョージア州 アトランタ Tom Klein
72 Nutanix カリフォルニア州 サンノゼ Ben Gibson
73 Salesloft ジョージア州 アトランタ Sydney Sloan
74 Wolters Kluwer アーカンソー州 フェイエットビル
75 WalkMe カリフォルニア州 サンフランシスコ
76 Gainsight カリフォルニア州 レッドウッドシティ Anthony Kennada
77 NETSCOUT マサチューセッツ州 ウェストフォード Tom Raimondi
78 ZoomInfo ワシントン州 バンクーバー
79 Culture Amp カリフォルニア州 サンフランシスコ
80 Datadog ニューヨーク州 ニューヨーク Alex Rosemblat

続いては61位~80位にランクインしているSaaS企業です。

日本でも若干知名度があるのが、69位にランクインしている広告キャンペーンプラットフォームを提供している「Trade Desk(トレードデスク)」や、自社の企業やブランドの公開情報を一元管理できる「Yext(イエクスト)」です。

アメリカ市場でもグロース企業として注目されているのが、78位の営業・マーケティングにおける支援プラットフォームである「ZoomInfo(ズームインフォ)」や、80位のアプリケーションのデータ分析プラットフォームを提供する「Datadog(データドッグ)」で、グロース株としても注目されています。

練馬聡一
練馬聡一
上記の企業は日本のクラウド・SaaS系の展示会でもよく見かけるようになりましたね。

SaaS企業ランキング TOP81位~100位

SaaS企業ランキング TOP81位~100位

順位 会社名 所在地 最高マーケティング責任者
(CMO)
81 Xcel Energy ミネソタ州 ミネアポリス
82 24-7 Intouch ウィニペグ(カナダ)
83 JAMF Software ミネソタ州 ミネアポリス Dave Alampi
84 Alteryx カリフォルニア州 アーバイン Seth Greenberg
85 Gong.io カリフォルニア州 パロアルト
86 Flatiron Health ニューヨーク州 ニューヨーク
87 Jio ミシガン州 ノバイ
88 Esri カリフォルニア州 レッドランズ Marianna Kantor
89 Zenoti ワシントン州 マーサーアイランド
90 Alation カリフォルニア州 レッドウッドシティ
91 Grab シンガポール
92 FactSet コネチカット州 ノーウォーク
93 World Wide Technology ミズーリ州 セントルイス
94 Automattic カリフォルニア州サンフランシスコ Monica Ohara
95 Monica Ohara カリフォルニア州 プレザントン
96 Veeva Systems ニューヨーク州 ニューヨーク Nitsa Zuppas
97 Pipedrive カリフォルニア州 デーリーシティ
98 Genesys カリフォルニア州 グレンデール Merijn Booij
99 ServiceTitan ペンシルベニア州 フィラデルフィア Guy Longworth
100 Qlik フロリダ州 クリアウォーター Rick Jackson

最後に81位~100位にランクインしているSaaS企業です。

国内ではほぼ聞き慣れない企業がランクインしていますが、83位にランクインしているエンジニアが、macOS、iOS、tvOSデバイスの管理タスクを自動化するプラットフォームを提供している「JAMF Software(ジャムフソフトウェア)」や、地理情報システムをSaaSで提供している「ESRI(エスリ)」など、ユニークなSaaS企業がランクインしています。

他にも99位にランクインしている、住宅工事を行う職人さん向けのSaaS型管理ツールを提供している「ServiceTitan(サービスタイタン)」は、評価額も9,120億円に達するなど、異例の成長を遂げている企業です。

米国のスタートアップSaaSが日本にもやってくる

ここまでご覧いただきありがとうございます。

世界でもっとも評価の高いSaaS企業(ブランド)はどこなのでしょうか?

ここ10年ほどで、ソフトウェアをサービスとして展開するSaaS(Software as a Service)を提供する会社が爆発的に増えており、アメリカを中心に日本国内でも多くのSaaSが提供されています。

SaaSとは、「Software as a Service」の略で、従来はハードウェアにインストールをして使っていたソフトウェアを、必要な機能を必要な分だけ提供しているサービスのことです。

パッケージ型のソフトウェアを展開している企業もSaaS化しており、大手からスタートアップまで多くのSaaS企業がサービスを提供しています。

ZoomをはじめとしたWeb会議やリモートワーク関連などとは違い、専門的な市場に展開してくるスタートアップ企業も、どんどん日本にも展開をしてくるはずです。

こちらのランキングを参考に、マーケティングや転職など、みなさまのビジネスに役立てていただけると嬉しいです。

練馬聡一
練馬聡一
以下のランキングも人気記事なので、ぜひ見てみてください。

外資系・日系グローバル企業への転職なら

近年、日本企業もグローバル展開を行っていますし、米国NASDAQに上場するテクノロジー企業も日本国内に積極的に進出しています。

前者は英語力も必要ですが、後者は意外と英語ができなくても問題ありません。

グローバル系企業への転職は「エンワールド・ジャパン」など、エージェントに支援をお願いするのがいちばんです。

自分が外資系や日系グローバル企業に向いている人材なのか?無料でコンサルタントと面談可能なので、ぜひ一度問い合わせをしてみましょう。

外資系企業専門の転職サービス【エンワールド・ジャパン】

練馬聡一
練馬聡一
ちなみに私は外資のITベンダーなら転職可能だが、外資系コンサルは向いていなさそうだと言われました笑